オンライン教育のメリットデメリット

オンライン教育のメリット

・自分のペースでできる
最もメリットとして挙げられるのは、やはり自分のペースでできる、ということではないでしょうか。
社会人になるとなかなか自分の時間が取れなかったり、仕事などの影響で予定が狂ってしまったりということがたくさんあります。
そんな時でも自宅で、自分のペースで受講できるのは大きなメリットです。

・自宅でできる
また、通学の必要がないため、近くに自分の受講したい分野の学校がない場合でも、長い時間通学に使わなくても受講できるのもうれしいメリットです。
自宅ですべて完結するため、格好に気を使うこともありません。

・無料でできるものもある
後に有料になるものもありますが、無料で受講できるものがあります。
また、有料であっても、大学などに通うよりも安価で受講できるものが多く、費用面でもメリットがあります。

オンライン教育のデメリット

たくさんのメリットがあるオンライン教育ですが、あえてデメリットをあげるならこのようなものがあります。

・その場で質問ができない
実際の授業であれば、わからないことができたときにその場で質問してすぐに解決、となるのですがオンライン教育ではできません。
自分で調べて解決するか、質問を受け付けている授業であればメールなどで質問することになります。
受け付けているものであっても、解決までにタイムラグが発生してしまいます。

・受講科目を選びにくい
たくさんの受講科目やサービスがある為、どの授業が最も自分に適しているか、有効なものかを選ぶのが難しい一面があります。
学校に行っていればそこのサポートがありますが、オンライン教育であればすべて自分で決める必要があります。


▲ TOPへ戻る